ストレッチとウォームアップ

トレーニング情報局

ストレッチ

ストレッチは筋肉を解きほぐしリラックスさせる効果があります。 ストレッチで筋肉をほぐすと共に刺激を与えて、筋肉に「トレーニングをするよ!」という事を筋肉に教えてあげましょう。

勢いや反動を使った急激な動作は怪我の危険があるので、あまり力を入れずに「伸ばす」感じで行いましょう。ストレッチはトレーニング後にも行います。

ウォームアップ

トレーニングを行う前には必ずウォームアップをしましょう。ウォームアップ=体温を上げて体を温めることです。体が温まると関節や筋肉の柔軟性が増します。結果として、怪我をする可能性が減り、強い筋力を発揮できるようになります。





▼トレーニング基礎知識
筋力トレーニング
トレーニングの種類
超回復と頻度
動作やスピード
ストレッチとウォームアップ
ピリオダイゼーション
トレーニングメニュー
準備期トレーニング
試合期トレーニング
移行期トレーニング
持久力アップ
熱射病
アイシング
筋肉の種類
トレーニングの効果を高める時間
筋肉とたんぱく質


リンク集

Copy right(C)トレーニング情報局 All Right Reserved
HOME