ピリオダイゼーション

トレーニング情報局

ピリオダイゼーションとは?

スポーツ選手は、試合などの目的に向かってトレーニングをしていく場合は期間を分けて、期間ごとに新しい刺激を与えるようなトレーニングメニューを立てます。このような計画づくりを「ピリオダイゼーション」といいます。

ピリオダイゼーションの原理は、生物は環境が変わると環境の変化に適応するという生存原則に基づいて、変化した環境に体が適応し、その適応が終わるまで数ヶ月ほどかかり、適応してしまうと、その後は体の変化はあまり起こらないと言われています。

筋力トレーニングも同じで、目的をもってトレーニングをはじめてから、効果が現れるまでに2〜3ヶ月かかり、新たに変化を望むのであれば適応後にトレーニングのパターンを変えて、新たな環境をつくり、その環境に適応させていくことになります。

こうした繰り返しを行わないと効果がいずれ頭打ちになり、平行線をたどります。





▼トレーニング基礎知識
筋力トレーニング
トレーニングの種類
超回復と頻度
動作やスピード
ストレッチとウォームアップ
ピリオダイゼーション
トレーニングメニュー
準備期トレーニング
試合期トレーニング
移行期トレーニング
持久力アップ
熱射病
アイシング
筋肉の種類
トレーニングの効果を高める時間
筋肉とたんぱく質


リンク集

Copy right(C)トレーニング情報局 All Right Reserved
HOME