筋肉とたんぱく質

トレーニング情報局

トレーニングで傷ついた筋肉をより強いものにするには、筋肉のもととなる「たんぱく質」が必要です。

栄養(たんぱく質)が不足しているとトレーニングの効果が半減してしまいます。トレーニングの効率を上げる為には、トレーニング後30分〜60分前後にたんぱく質を摂取するのが良いとされています。

そのタイミングで食事が取れない場合は、プロテインなどを利用するのも方法の1つです。





▼トレーニング基礎知識
筋力トレーニング
トレーニングの種類
超回復と頻度
動作やスピード
ストレッチとウォームアップ
ピリオダイゼーション
トレーニングメニュー
準備期トレーニング
試合期トレーニング
移行期トレーニング
持久力アップ
熱射病
アイシング
筋肉の種類
トレーニングの効果を高める時間
筋肉とたんぱく質


リンク集

Copy right(C)トレーニング情報局 All Right Reserved
HOME